弁護士法人赤瀬法律事務所に依頼する4つのメリット

質問投稿サイトや、お悩み相談のサイトなどを見ても、浮気や不倫に対する慰謝料を請求するなら弁護士に相談した方が良いという書き込みをよく見かけます。
弁護士は、依頼人の代理として、交渉から手続きまで行うことができますので、該当する各施設や公的機関をたらいまわしにされることはありません。

それでも、弁護士に依頼することは気が引けると思う方はとても多くおり、どうにかもっと弁護士への依頼のハードルを下げることはできないかと考えていました。

そこで今回は、インターネット上で行ったアンケートを元に、皆さんの不安や疑問を解消しつつ、弁護士法人赤瀬法律事務所に依頼するメリットを4つご紹介します。

  • ・着手金なし!費用は完全成功報酬!
  • ・裁判せずに話し合いで早期解決が基本方針!
  • ・裁判外での解決を目指すから、納得がいく金額になるまで交渉します!
  • ・相手と顔を会わせずに解決可能!

着手金なし!費用は完全成功報酬!

「弁護士に依頼したら、費用が高そう…」

これは、弁護士に依頼をためらう理由でもっとも多く寄せられた答えです。
45%の方が費用を気にしており、商品という物質的なものが存在しないサービスに対してかかるコストへの不安がうかがえます。

弁護士の報酬は、原則として自由に決められることになっており、定価や決まった上限が存在しません。
そのため、Aという事務所では、着手金・成功報酬・実費という基本的な報酬形態をとっているのに対し、Bという事務所ではこれらの他に相談料もかかるということが起こるのです。
さらに、慰謝料がいくら獲得できるかは、担当する弁護士の手腕にかかっています。
200万円獲得できる弁護士もいれば、数十万円になってしまう弁護士もいます。

これでは、どこに頼んだら良いのか分かりませんよね。
正直、そう思います。

ですので、弁護士法人赤瀬法律事務所の場合は完全成功報酬型の報酬形態を採用しています。
つまり、ご依頼いただいて慰謝料が獲得できなかった場合、報酬は一切いただきません。
依頼前の相談も、もちろん無料で行っています。
ご依頼前に報酬についても必ずご説明をしています。
費用について不透明なまま、依頼を受けることはありません。

裁判せずに話し合いで早期解決が基本方針!

費用に次いで多かったのは、裁判になったら嫌という意見です。
これは「そんなに大事にしたくない」という理由と「長引かせたくない」という理由から裁判を避けたいと思う人が多いようです。

弁護士に依頼すると「裁判で勝ち取りましょう!」と言われるイメージがあるのか、弁護士に頼んだら、自動的に裁判まで進めることになると感じている方が多いという印象でした。

ここで、ひとつ大事なことをお話ししますと、そのイメージは間違いで、腕の良い弁護士ほど裁判にならずその前の交渉で解決させることができます。

裁判もそうですが、弁護士の一番重要な仕事は「相手と交渉をすること」です。
いかにこちらに有利な条件を、先方に承諾してもらうか、ここに注力します。
不貞行為のように、相手の非がはっきりしている場合、裁判まで進めば慰謝料を獲得することができるでしょう。
しかし、裁判で獲得ができる慰謝料の相場は50万円~300万円です。

長い時間をかけたのに、請求した金額よりずっと少ない額しか認められなかったら、その苦労が報われた気がしませんよね。

実は、そういった当事者同士では話が平行線のままらちが明かずに、調停、裁判へと発展してしまうようなケースも、弁護士が間に入ることによって驚くほどスムーズに解決させることができる場合が多いのです。

裁判せずに早期解決を目指す場合も、弁護士がとても有利なんです。

裁判外での解決を目指すから、納得がいく金額になるまで交渉します!

逆に、弁護士へ依頼せずに自分で慰謝料の獲得に成功した人の回答を見ると、およそ20%の方が「自分でもできると思った」と答えています。
もっと詳細に理由を見ていくと、これらの方は、当事者同士の話し合いで、希望通りの金額が決まったという人がほとんどです。

当事者同士で合意をしているならば、慰謝料の金額はいくらでも問題ありません。

そうなると、成功した方々のように、話し合いで決着をつけたいですよね。
しかし、これらの方のようにスムーズにいくケースはあまりありません。v そういったときこそ、弁護士にご相談ください。
先ほどの繰り返しになりますが、弁護士は「交渉のプロ」です。
腕の良い弁護士であればあるほど、話し合いで早期に解決することができます。
そして、納得できる金額で示談をすることができるのです。

相手と顔を会わせずに解決可能!

今まで受けた苦痛の思い出すと、相手の顔も見たくないと思う方は多いと思います。
でも、慰謝料はきちんともらいたい…そういった時も、弁護士へご相談ください。
弁護士であれば、あなたに代わって交渉や手続きを進めることができます。

依頼を迷っていても、まずは一度ご相談にいらしてください。
ご相談いただいた方には、実際に弁護士が作成する内容証明郵便の文案も無料でプレゼントしております。


赤瀬康明の不倫慰謝料請求によろしく

不倫慰謝料請求でお困りの方はこちらをチェック!

@LINEで無料相談始めました!

左記のQRコードか
こちらのURLから
登録ができます。
ID検索 ken7289t