不倫慰謝料請求の事例集(請求事件)

夫が共通の友人(アルバイト)と不倫をしていた事例

夫が共通の友人(アルバイト)と不倫をしていた事例
ご相談者の情報
  • 女性
  • 20代
相手方の情報
  • 女性
  • 20代
  • 未婚
  • アルバイト
交際期間 約1年
弁護士の有無 無し
和解金 100 万円
解決までの
期間
37日間

※相手方とコンタクトが
取れた時点を
解決期間の
起算日とします。

相手方は共通の知人

相談までの経緯
相手方は共通の知人ご主人の携帯のメールから相手方(20代前半)との不貞関係が発覚。
相手方は知り合いだったため、自分で直接交渉しようとも考えたが、自分ではきちんとできるか不安だったため、当事務所にご依頼いただきました。
事件解決の流れと弁護士に依頼した結果
相手方に請求したところ、相手方は自分はアルバイトでしか収入がないため、生活が厳しく、慰謝料を支払うことができないと主張。

収入がないことを理由に慰謝料を払わなくてよいということにはならないことを伝え、交渉を重ねたところ、分割ではありましたが100万円にて合意書を締結いたしました。

弁護士ポイント

相手方が知り合いだからと言って、簡単にご自身で交渉できるものではありません。
かえって、慰謝料請求の話をきちんとできない場合が多いです。

当事務所は、相手方と合意ができない場合は、報酬の回収は致しませんので、安心してご相談ください。

請求事件の事例一覧

@LINEで無料相談始めました!

左記のQRコードか
こちらのURLから
登録ができます。
ID検索 @ken7289t