不倫慰謝料請求の事例集(被請求事件)

合意書を交わしたが支払が出来ないと弁護士に相談

合意書を交わしたが支払が出来ないと弁護士に相談
ご相談者の情報
  • 女性
  • 20代
相手方の情報
  • 夫婦
  • 20代
  • 既婚
交際期間 2ヶ月
弁護士の有無 無し
和解金 50 万円
解決までの
期間
13日間

※相手方とコンタクトが
取れた時点を
解決期間の
起算日とします。

ご依頼前に150万円の合意書締結済み

相談までの経緯
ご依頼前に150万円の合意書締結済み相手方から慰謝料の請求を受け怖くなり、自身で相手方と一括で150万円を支払う旨の合意書を交わしてしまいました。

しかし、実際そのような高額な慰謝料を払うことができないとのことで当事務所にご相談いただきました。
事件解決の流れと弁護士に依頼した結果
当初相手方は合意書を締結済みのため、150万円以下では絶対に和解しないとの主張を繰り返しておりました。

しかし、相手方夫婦が離婚しないこと、相手方夫へ求償権を行使することを伝えつつ交渉し、50万円にて再度合意書を締結いたしました。

弁護士ポイント

ご自身で相手方と合意書を締結してしまった、慰謝料を払うと約束してしまったという場合でもあきらめずに当事務所にご相談ください。

あらゆる可能性を考え、ご依頼者様の利益になるような交渉をさせていただきます。

被請求事件の事例一覧

不倫慰謝料の判例検索機(無料)
@LINEで無料相談始めました!

左記のQRコードか
こちらのURLから
登録ができます。
ID検索 @ken7289t